続けてPlaystation5を無事に購入

この記事は約2分で読めます。

運良く発売日にPS5をゲットできました。
Xbox Series Xよりもさらにでかい箱で到着。
パッケージに輝く8K/4K 120/HDRの文字が(実際は出力できるよ、程度だけど)
縦置きにするとXbox Series Xよりもでかく、横置きだと高さはちょこっと小さい感じ。
事前のサイズ情報から「横置きだとラックに入る。勝った!」と思ってはいたんですが
スタンドのせいで微妙に入らずXbox Series Xに続き2連敗。スタンド無ければ入るんだけどなぁ。
さて、週末は置き場所を確保するため片付けですかね…

で、仮設置で色々と設定を進めていき気がついたこと。
内蔵ストレージが少ないため、PS4のゲームをやるときは一旦インストールしたあと
外付けに移動かなぁ、とか思ってたんですが…
「PS4のゲームは常に拡張ストレージにインストール」という設定がありました。
これでしばらくはPS5のソフトも少ない事なので、なんとかやりくりはできそう。

同時に買ったのはMarvel’s Spider-Man: Miles MoralesのPS5版。
Marvel’s Spider-Manの続編になるが、あの精神的クソゲーみたいな事はないだろう…って事で購入。


で、インストールしたあと設定画面を見て思ったんだけど…まぁそうだよね、という感じ。
レイトレーシングとかモリモリにすると30fpsになってしまうという。
4k/120fpsどこ行った。

60fpsを出す場合でも諸々画質を落としてやっとこさ。
5Gもそうだけど盛りすぎなんだよなぁ、と思ったり。

有給取って一日遊んでいたけど、ゲームのロードは高速だし
新しいコントローラーもいい感じではあるんだけど…
×ボタンで決定、お前はダメだ。出直してこい。
設定すら許さないとかなんだかなぁ…

【PS5】Marvel's Spider-Man: Miles Morales Ultimate Edition
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

コメント